スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

好き嫌い

例えば洗濯された服はチェストの引出しの一番奥へしまい、着るときは一番手前から取り出す。
お気に入りに出くわせばラッキーで、バランスの悪い組み合わせの場合は「まあ仕方ない」といった具合。
小腹の空いた夕刻、現場からの帰りにスタッフと共にコンビニに寄ってパンを買う。
そこで一緒にいる人数分だけ売れ残っている種類しか選ばない。
好きなメロンパンを食べたくても人数分なければ違うパンになる。
どれ一つとして人数分が棚に並んでいなかったら、その日は食べずに帰る。
その時の気分によって選り好みして判断するのではなく、やって来る事を受け入れることが面白い。
自分の好きか嫌いかは些細な事であって、好きが良くて嫌いが悪いのか 本当はわからない。
わかっているのは好きが良いと思ってしまう事が浅はかでおこがましいということだ。

予報によると明日は雨天。外での仕事はできないが、事務所にこもって体を休めよう。
スポンサーサイト
2012-02-24 : たはこと : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

さくらいやすとし

Author:さくらいやすとし
櫻井靖敏
サクライヤストシ
Yasutoshi Sakurai

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。