スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :

デコレーション

規模の大小に関わらず与えられた場所の前提条件を解析してこそ見えることが大いにある。
無いものを生み出すのではなく、そこに在る事を在るモノとして形作るのに精を出すのが僕の本分だ。
絵だと素描、文章では叙述、それらと同等のような作業ではないだろうか。
それは何も高等な難しい仕事ではなく、実は単純で地味で面倒くさいだけなのである。
しかし、その結果得られるものは一過性の幻想ではなく、れっきとした事実となるのだ。
だから意匠的な表現とはなり得ず、人目を惹きつける表情に繋がる事ではなくなる。
何かの役に立つ装飾をするよりも、復元できる自然を発見し受け入れてしまう事に興味が湧く。
在りもしない雰囲気を創出して感情を乞うのは、僕には少しばかり気恥ずかしい。
庭がデコレーションなのであれば僕は庭を作ってはいない。
スポンサーサイト
2012-05-26 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

さくらいやすとし

Author:さくらいやすとし
櫻井靖敏
サクライヤストシ
Yasutoshi Sakurai

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。